北海道富川高等学校
Hokkaido Tomikawa High School
【お知らせ】
 現在、お知らせはありません。

【緊急のお知らせ】 

 
現在、緊急のお知らせはありません。
 

登録フォーム

現在、登録業務を中止しています。
562266
since '12.10.15


-小中学生の保護者の方へ-




 
〒055-0007
北海道沙流郡日高町
富川西12丁目69番109
 Tel (01456)2-0411
 Fax (01456)2-1035
 
 北海道富川高等学校の公式ホームページです。
 掲載されている記事ならびに写真等については教育利用以外の目的での使用を一切禁じます。
 

新着情報

 RSS
地域探究について
パブリックスペース
05/23 16:23
食用ほおずき定植活動
パブリックスペース
05/23 14:38
進路講話(1年生)
パブリックスペース
05/16 17:34
高体連地区大会壮行会
パブリックスペース
05/15 16:00
交通安全講話 自分の身を守るために
パブリックスペース
05/14 16:00

日誌

News & Topics
12345
2018/05/23new

地域探究について

| by IH
本校の2年生が地域探究を行ないました。
この授業は総合的な学習の時間を使い、生徒が地域の現状について理解をし、自ら課題を設定し、探究活動を行なうことで、自身と地域との関わりかたを考える授業です。
 4月の町内企業講話で、地域の現状について学んだ後に、各自で
課題設定をして、協働的に探究活動を行ないました。

 ↑KJ法を用いて、探究活動をしている様子↑

クラス内発表では、それぞれ質問や意見を出し合い、探究の深化を行いました。
そして、本日 地域探究発表会としてポスター発表を行ないました。
 

高校生には解決できない課題ばかりですが、様々なことに関心を持ち、自分の考えや意見を持つことは大切です。今回の授業で、考えたこと・気付いたことを大切にしていきましょう!

16:23 | 投票する | 投票数(4)
2018/05/23new

食用ほおずき定植活動

| by SS
 今年も沙流太ほおずき絆の会様と富高キャリアビジネス(CB)コース15名が
食用ほおずき定植の協同作業を行いました。この活動は今年で5年目を迎えます。
今年も天気にも恵まれ、地域の方々にも恵まれ、楽しくも意義深い課外活動となり
ました。この後8月にガク取りを行ったのち10月に収穫・試食を行い、オリジナル
スィーツづくりに取り組みます。


14:38 | 投票する | 投票数(4)
2018/05/16

進路講話(1年生)

| by IA
平成30年5月16日(水)5,6校時の総合的な学習の時間に
(株)リクルートマーケティングパートナーズ様より講師をお招きし、
1学年を対象とした『進路講話』を実施しました。
「好きなこと」×「やってみたいこと」=自分の未来という発想で
将来就きたい仕事について考えました。すでに栄養士や盲導犬訓練士などの
仕事に就き、夢を叶えた人のインタビュー動画などを見て、自分だったら
その職に就きたいか、就きたくないか。その理由はなぜか。などを考えました。
 
17:34 | 投票する | 投票数(5)
2018/05/15

高体連地区大会壮行会

| by YH


5/15(火)高体連地区大会壮行会
6校時後、高体連地区大会に出場する選手へ向けて、壮行会を行いました。
今回の高体連大会は5/22~24に行われる、バドミントン部のみの参加となりますが、応援を全校全力で行いました。
入場は18名の吹奏楽部の演奏により選手を迎え、校歌は全校生徒で大きな声を出して歌います。
バドミントン部の主将は「日頃の練習の成果を発揮したい」と立派な宣誓をしてくれました。
また、生徒会長や教頭先生からの激励の言葉もあり、選手一同引き締まった顔をしていました。

学校を代表して大会参加する生徒には、力を十分に発揮できるよう頑張って欲しいですね!
頑張れ!!富高生!!!!


16:00 | 投票する | 投票数(5)
2018/05/14

交通安全講話 自分の身を守るために

| by YH
5/14(月)6校時、門別警察署より3名の講師をお招きし交通安全についてお話をいただくとともに、日常の中で自分の身を守るための護身術についてご指導をいただきました。

前半は、自転車を使用する上での注意点、特にスマホを使用しながらの運転は大変危険だということをイメージしやすいビデオと共に確認できました。


後半は、不審者等から身を守るための護身術。演習を交えての講話は生徒もしっかり学ぶことが出来たようです。
特に、護身術は「相手から逃げるために行うもの」という観点で、腕を握られたり抱きつかれた時にどう行動をしたらいいかを、生徒同士ペアになって実習することができました。
このような護身術が使われることがないよう祈るばかりですが、いざというときに役立つ事を学ぶ良い機会となりました。


大変お忙しい中、講話に御協力いただいた門別警察署の皆様、ありがとうございました。
16:00 | 投票する | 投票数(5) | 出来事
12345